manmaru ~手から生まれる物たち~ manmaru7.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々の暮らしとハンドメイド


by まんまる
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カラー帆布でバッグ 


d0055013_0205926.jpg

職人気分で帆布バッグ作りは続いています。
前回のは、たまたま家にあった生地だったので、よく見ると帆布のような布かも。
今回は11号帆布で作りました。
何色と言い難い微妙な色の帆布が欲しくて。
近くのユザワヤで吟味してなんとか選んだのがこの色。
今月末に久しぶりに会う、高校時代の友達にお土産代わりとして作りました。
好きそうかも、と思ってこの色に。

私の作った物を「え?!まだ使ってるん?」というくらい大事にしてくれていて
私が高校時代に作ったレース編みのドイリーをまだ持ってるとか(笑)
私も忘れてたのに。もはやアンティーク。


前回は、持ち手のバランスがしっくりこなかったのだけど
生地がいっぱいいっぱいだったのもあって5ミリ細くしたら
持ちやすいし、しっくりきたかも。
ポケットの内布も共布が足らずにリネンにしてみたけど、これも良い感じ。

d0055013_0381847.jpg


たぶん、帆布バッグ制作まだ続きます^^
[PR]
# by manmaru27 | 2017-03-14 00:54 | handmade(バッグ) | Comments(4)

帆布のバッグ


最近、帆布のバッグが気になって色々ネットで検索しているうちに
いっそ作っちゃえと^m^
その前にきっかけになったのが、いつ買ったのかもわからない生成りの帆布。
物を撮影する時に下に敷いて、地味に活躍してたのだけど(笑)
これ使える!と思ったら、材料費要らないじゃん!と嬉しくなって
気になってた形のバッグと同じのを作ってしまえと、
そのバッグの画像やサイズを調べまくって
どうしてもわからない所は対比と想像で、型紙をおこしてみる。
難しい形ではないんだけど、サイズ感と持ち手が小さめなのが可愛い。
(若干、自分の太い腕に合わせたので可愛さ半分かも)


d0055013_2252288.jpg


ファスナーも本家?と同じように。
反対側のポケットは、あった方が便利なので付けてみた。
d0055013_2313562.jpg


丸底。
d0055013_232166.jpg



参考にさせてもらったのが『このバッグ』です。
ホックは違うけど、結構忠実に再現できてるんじゃないかと( ´艸`)
カラー帆布で作るのも可愛いなぁ。

本領発揮の職業用ミシンで、ガシガシ縫って職人気分!
眠ってた生地や材料で制作した「始末」の作品でした。
[PR]
# by manmaru27 | 2017-02-15 09:52 | handmade(バッグ) | Comments(2)

日常に戻る


年も明けて、しばらく経ってしまいましたが
今年もどうぞよろしくお願いします。

年々、お正月らしくないお正月を過ごしています。
昨年は喪中だった事もあるけれど、今年も主婦としては楽をさせてもらいました。
そういう意味では、私にとってのお正月だったかも。
今まで両方の実家で食べていたお雑煮は、同じ県内でありながら違っていて。
親もいなくなり、わが家のお正月はこれから作り上げていくしかなく
お雑煮に関しては、私の実家の母が作ってたものを引き継いでいく事にしました。
そんな大げさなものでもないけど、考えてみれば私が作らなければ
小さな家族の歴史のひとつが、なくなってしまうような気がして。
夫の方のお雑煮は、夫の兄嫁が継いでくれているので。




d0055013_149106.gif



d0055013_295526.jpg


ところで『LDK』という雑誌を知ってますか?
現代版の暮らしの手帖といったところでしょうか。
あらゆる商品テストをしてその結果を掲載している雑誌ですが
その結果報告がダメなものは容赦ない表現で、笑ってしまうくらいなのです^m^
「最低レベル」「一人負け」「イマイチ」「ありえない」「がっかり」「手出し厳禁」
もう、メーカーの人には申し訳ないくらいのワードが乱舞!
あの高級化粧品が?!というものまで。
そのかわり、もちろんいい物はいいと讃えます。

私は中でも、洗剤系、シャンプーリンスの評価は印象に残ったので
買い物の時は気にしてますね。
あとは何かを買う時に思い出せば開いて参考にするくらいだけど。
とにかく生活雑貨全般、「物」好きにはたまらない雑誌なのでおススメ。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LDK (エル・ディー・ケー) 2017年 02月号 [雑誌]
価格:629円(税込、送料無料) (2017/1/19時点)



[PR]
# by manmaru27 | 2017-01-19 09:34 | 日常 | Comments(2)

来年のカレンダー


毎年の事ながら、たいていクリスマスは年賀状作り。
やっぱり性懲りもなく今年もそうだった…。
年賀状も投函して、スッキリと今日は仕事納めのつもりが
自分の手違いで、まだ仕事をしなければならず、あーあ…。
「逃げ恥」の録画でも見て癒されるか(笑)


来年のカレンダーは、これに決まりです。

キッチンに貼る、家族共有の予定も書けるのはこれ。

d0055013_23195114.jpg

今年はダイソーのシンプルなカレンダーに。


私の仕事場の壁には、毎年決まってこのカレンダー。
d0055013_23251583.jpg

雑誌LEEの付録なんだけど、お花のアレンジが素敵でセンスがいいの。
もう、ここ何年も愛用してます。
実は去年も今年もメルカリで購入しました。カレンダーだけ欲しいから^^;
付録だけ欲しい時、付録はいらないけど雑誌だけ見たい時には
フリマアプリは便利。

本当は2ヵ月分、一度に見たいので
LEEのカレンダーに並べてるのが、全然雰囲気の違う夫の会社のカレンダー。
これがここ数年の定番になってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LEE (リー) 2017年 01月号 [雑誌]
価格:800円(税込、送料無料) (2016/12/28時点)





メルカリやってみたいと思う方。
思わぬ物が売れたり、手に入ったり楽しいですよ♪
購入から始めるのがいいかも。

私のメルカリ招待コード:qST396
あなたと私に300円分のポイントがプレゼントされます。
登録の時、使っていただけると嬉しいな。


ちょっと今日は人気ブロガーさんを真似てみました(笑)
[PR]
# by manmaru27 | 2016-12-29 00:20 | 日常 | Comments(2)

12月つれづれ


d0055013_4222817.jpg


d0055013_4225720.jpg


なんだかんだとイルミネーションが好きな夫婦なもので…。
この時期だけ週末の夜、開園する近くの植物公園のイルミネーション☆
大きさがわかりにくいけれど、平面クリスマスツリーは70mくらいとか。
LEDとキャンドルの光で幻想的な世界です。

また来週あたり、他のイルミネーションも巡る予定。
特にロマンチックな夫婦じゃありませんけど(笑)



*********************************************


以前からやっていたフリマサイトだけど
最近は「一日一品出品」を目標に、自分にとっては「もういいかな」という物を
せっせと出品する日々(笑)
結果、嬉しい事に毎日のように購入があり、梱包発送が忙しい^^

妄想の末に溜め込んだハンドメイド関係の物。
サイズも系統も変わり今期もこれからも着ないと思った洋服類。
不思議なもので、少し惜しいと思ってる物でも画像を撮って出品すると
未練もなくなってしまうもので。
自分で言うのもアレだけど、商品の説明文のおススメ文句は上手いと思う^m^
たまに、夫にも「売る物ない?」と迫ったりして(笑)

売ったり買ったり、これぞリサイクル^^
要らない物に目を光らせて、なるべく暮らしをシンプルに…があくまでも目標。
[PR]
# by manmaru27 | 2016-12-11 09:21 | 日常 | Comments(2)

引退会見


まだまだ、優勝おめでとうムードが冷めやらぬ広島です。
日本一を逃した時は意気消沈でしたが、いやいや!25年ぶりの
リーグ優勝は紛れもない夢の事実なのだから。

今はこんな熱い私、にわかファンです(´艸`*)
ありとあらゆるスポーツ観戦は、何でも好きだけど、何故かプロ野球だけは
興味がなくて。
でも今年は強いカープが面白かった。


先週の黒田投手の会見を見ながら、ひとつ心に残った言葉があり…。
「気持ちのこもらない球を投げた事がない。」と。
淡々と答えながらも、これだけは!という語気も感じる言葉だった。

気持のこもらない球をどれだけ投げて来ただろう、私の人生(-_-;)
黒田の言葉に目が覚めた思いで、これからは時々この言葉を思い出そう。




にわかファンながら、優勝パレードに行きました。
真っ赤に染まった広島です。
d0055013_1482312.jpg

[PR]
# by manmaru27 | 2016-11-09 09:47 | 思う | Comments(0)

コスプレに(゚Д゚;)


この間、お昼時にコンビニに行った時の事。
ちょうど休憩中のサラリーマンがランチを選んだり店内は結構込んでて。
私もその日はスポーツ帰りで、コンビニ弁当の日^^;

「いらっしゃいませー」といつもの店員さんの声に違和感もなく
レジで支払いをしようとして、驚いた!おののいた!のけぞりそうになった!
いつものおばちゃん店員さんが、みんなハロウィンのコスプレしてるんだもの(笑)
しかも皆さんガチで本気度が高くてメイクもバッチリ!
私のレジの人は、結構なセクシー系で、ミニスカートだし、
かぼちゃ色のつけまつ毛だし、ちょっと胸の谷間が気になるくらいだし。
お弁当温めてもらってる間、どうしていいんだかわからなくて
レジに背を向けて、他の物を見てるふりをしてしまった^m^

サラリーマンのお兄ちゃんなんか完全に目が泳いでるし(笑)
シャイな県民性なもので、どう反応していいものだか。

最近の我が県民は、どこへ行っても店員さんは今は赤いユニフォームだけど(*^^)v
この不意打ちには慣れてないわぁ。

…で、ハロウィンって、こういう感じにも定着してきてるのね…
仮装とかコスプレ方面で…
いやぁ、なんだか…(笑)
[PR]
# by manmaru27 | 2016-10-25 01:13 | 日常 | Comments(2)

エプロン3種


d0055013_4122151.jpg

買い物の途中で、ふと空を見上げると雲の切れ間が直角!
高い秋の空の、そのまた向こうにも空は続いているような。。
とは言え、まだまだ暑い当地なので本格的な秋は、いつからでしょう^^
暑い夏にはオリンピック観戦三昧で、涼しい部屋で心は熱く燃え
身体は燃焼せず、結果太ってしまいました(笑)
本格的な食欲の秋も、おそろしい(>_<)


d0055013_4264449.jpg
以前にIKEAで買ったキッチンクロス。
なかなか出番がないまま眠ってたのだけど、大判なのでエプロンにしてみました。
4枚のうち1枚をポケットに使って、3枚エプロンの出来上がり!
びっくりするほどリーズナブルなキッチンクロスだけど、ナチュラルでおしゃれで、粗目な織りの質感も好き。
もちろん吸水力もいいので用途としてエプロンにリメイクするには、もってこい!



d0055013_4363338.jpg

爽やか~なエプロン出来ました♪
友人に1枚プレゼントし、あとは娘と私用。
自分でもかなーり気に入ってます。
元々、周囲は縫ってある訳だから、ポケットと紐を付けるだけという簡単リメイク!
あんまり作ったとは言えないかな(笑)
悩んだと言えば、どれをポケットにしようかという事くらいだったかな。
[PR]
# by manmaru27 | 2016-10-09 09:00 | handmade(布小物) | Comments(0)

残暑お見舞い申し上げます。

お盆過ぎてもまだまだ暑い日が続きそうですね。
極力、外に出たくないので専ら涼しい部屋でオリンピック観戦で
違う意味で熱い夏を過ごしております^^

ずいぶん前に買っていた生地でクッションカバーを作りました。
スウェーデンのテキスタイル、boras社の生地です。
実は、はぎれで購入したので大きな柄なのに小さくてバラバラのはぎれという使いづらさ。
小物にも出来ず、「どうしたもんじゃろのぅ」で数年放置。
ふと閃き、繋ぎ合わせてクッションカバーにするにしました。

d0055013_1852379.jpg

これ、実は2種類の生地を繋ぎ合わせたものだけど、違和感それぼどなし?
なかなか夏らしくて爽やか♪

borasの生地や柄は北欧の生地の中でも好きで、以前にも作ったのがこれ↓
d0055013_18591998.jpg

実はこれも、元々細長いはぎれだったのを切って繋いで作った物。
柄を知ってる人には「あれ?」って感じかもしれないけど、違和感ゼロ(笑)
何度も洗って、しなやかになってもしっかりしてて、borasはいいわぁ。
お高いので、はぎれでしか作ってないけど( *´艸`)


d0055013_19103672.gif


前からよく聴いていたAvicii(アヴィーチー)。
オリンピックが始まって、CMで使われてたり、柔道の入場の時に聞こえたり。
男くさくて勇ましくてアガる曲なので、最近また運転しながら聴いてるけど
強気になりすぎるかも(笑)

まだまだオリンピック、日本人の活躍が期待できますね!


[PR]
# by manmaru27 | 2016-08-17 19:57 | handmade(布小物) | Comments(0)

切りっぱなし


テレビを見ながら気になるものの一つに
スポーツ選手のウェアや芸能人の衣装がある。
どちらかと言えば、デザインより技術的だったりテクニックだったり。
どうやって縫ってるんだろうとか、どこでこの素材を手に入れてるんだろうとか
およそ、関係のない世界の事なのに「そういう事か」とか「なるほど~」とか
一人で頷いたり、自己完結したり(笑)

あと気になるのが、サイズ的な事。
例えば数年前のコbuクroの大きい人、
サイズがないのか、だいたい1サイズから2サイズ小さいジャケットを着ていた(笑)
袖は短い、肩は入ってるし、窮屈そうだったなぁ。
でもいつの日からか、ちゃんとジャストサイズを着るようになってた^^;

紅白歌合戦の普段見た事がない男性演歌歌手のスーツの袖口とか
「変わった開きみせだわー。ボタン8個ついてるし。」とかね(笑)
〇KBの衣装縫ってみたいとか、視点がちょっと変すぎるかも。


スポーツウェアも、その対象で
数年前から気になっていたのが、切りっぱなしのウェア。
たぶん前回のオリンピックでも記憶があるのだけど、
短距離選手のタンクトップにも採用されていた、切りっぱなしのウェア。
最初見た時には、その「ほつれない技術」に驚いた。
通気がいいように背中にポコポコと穴が開いているのもある。
最近ではフィギュアスケートの衣装も、その切りっぱなしを多く見る事ができて
またまた、私の気になるところになったのです(笑)

そして今ではインナーウェアでも切りっぱなしは熱い!(勝手に思う)
d0055013_045918.jpg

(グンゼより画像をお借りして編集しました)


縫い目までなかったりするんだから、繊維業界の技術たるや素晴らしい。
私も数年前から愛用しているのだけど、今まで体験した事のない着心地の良さ。
いくら伸びる糸で縫製したとしても、こうはいかない。
着ていることに、こうもストレスがなくなるのだと感動したくらいで。
スポーツ選手の動作を妨げにくいのだから、あんまり動かないおばちゃんが着ても
どんなにか快適か(笑)
何度洗濯しても全然ほつれないし。

そして最近また“仲間”が増えました^^
これ、最高に「きもちよすぎー!」です♪
[PR]
# by manmaru27 | 2016-07-05 01:10 | 日常 | Comments(10)