manmaru ~手から生まれる物たち~ manmaru7.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日々の暮らしとハンドメイド


by まんまる
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:思う( 98 )


引退会見


まだまだ、優勝おめでとうムードが冷めやらぬ広島です。
日本一を逃した時は意気消沈でしたが、いやいや!25年ぶりの
リーグ優勝は紛れもない夢の事実なのだから。

今はこんな熱い私、にわかファンです(´艸`*)
ありとあらゆるスポーツ観戦は、何でも好きだけど、何故かプロ野球だけは
興味がなくて。
でも今年は強いカープが面白かった。


先週の黒田投手の会見を見ながら、ひとつ心に残った言葉があり…。
「気持ちのこもらない球を投げた事がない。」と。
淡々と答えながらも、これだけは!という語気も感じる言葉だった。

気持のこもらない球をどれだけ投げて来ただろう、私の人生(-_-;)
黒田の言葉に目が覚めた思いで、これからは時々この言葉を思い出そう。




にわかファンながら、優勝パレードに行きました。
真っ赤に染まった広島です。
d0055013_1482312.jpg

[PR]
by manmaru27 | 2016-11-09 09:47 | 思う | Comments(0)

はてさて?


電話の横に置いてあるメモ用紙に「4/22」と書いてある。
確かに自分の字。
え?4/22が何?
思い出せない。

しばらく考えてみる…。

あ、そうだ。
引っ越しした友達宅のお披露目会によばれてた日だ。

前にも、ひと言だけメモして後から何のことやら??と思い出せなかったことがある(¯―¯٥)

ひと言にもうひと言、付け加えましょう!
と自分に言いたい!

[PR]
by manmaru27 | 2015-03-25 09:58 | 思う | Comments(0)

人でなしな私


人との繋がりとか絆とか、大事だと思います。
でも繋がりたくない人とのおつき合いはどうしますか?

今日、メールが来ました。
もうしばらく会ってないけど、以前にはよく会ってた人からです。

「メール(たぶんLINEの事)をしても返事がないので心配してます。ランチにでも行きませんか。。」

「あ…」

彼女からのLINE、ブロックしてる。。
だから、こちらにもLINEが届いた事がわからないし、相手はブロックされてる事もわからない。

「あ…ぁぁ」どうしよ。
さすがにメールの返事は返さなきゃ。
電話や会う事はなんとしても避けたい。
延々と自分と家族の自慢話を聞かなきゃいけなくなる(T_T)
結局彼女の自己満足を充たすために私の時間を使わなきゃいけないし
そのあと、イヤーなもやもやだけが残るんだから。

今回の前にメールが来た時は
「ずっと洗濯物を干してないけど、大丈夫?」
あーー、見てるんだ。
インフルエンザで寝込んでた時でした。


すごく人でなしだけど、彼女とはもういいや…って思う私。

ゴメンナサイ
[PR]
by manmaru27 | 2014-12-09 19:42 | 思う | Comments(2)

ある物を無くしてしまった。
まだ出てくるかもしれないし、ひょっとして勘違いかもしれないし。
だからそれが何かは書かないでおく…と言うより
凹んでるので書きたくない…。

ちょうど同じ日に、同じような用途の物を手離した。
何故か、こんなの持ってたっけと思うくらい
全く思い入れもなかった物なので手離してむしろスッキリした。
…なのに、愛着が湧いてきた物が無くなってしまった。

そして、その前日に手に入れていた物がある。
何故か最近、天然石のブレスレットが欲しくて探していた。
カーネリアン水晶を使ったブレスレットで「あ、これいい」と気に入ってしまった。
カーネリアンはエネルギー不足になった心にやる気や勇気を与えてくれそうだし
水晶からはパワーと浄化する力を与えてもらえそうだ。
そんな意味も効果も考えずに手に入れたブレスレットだけど。

無くなってしまった事は、ただ私の不注意に過ぎないのに
これも意味づけするなら、何かの災いから身代わりになってくれたのだと思う事にしよう。
そして形あるものはいつかなくなると言い聞かせよう。

…しばらくは引きずるかもしれないけど…
[PR]
by manmaru27 | 2014-09-08 09:34 | 思う | Comments(0)

ちょっと聞いてよー


今週はそんな「ちょっと聞いてよ!」と言わざるを得ない週でした。
私の方からも友達の方からも。
愚痴る原因になる人は違えど
共通してたのが、正論を言う人。
正論を言う人は、何故か何を言われても反論されても、めげない。
だから苦手。
その理由を明確に書いてあるページを見つけた。


****************************

『正論がなぜ反感を買いやすいのか』

   正論を言う時、目線は必ず相手より高くなっている

   白黒をはっきりさせたい、なんとしてでも勝とうとしている

   その人の事情や置かれている立場、状況を素通りして決めつけることがある

   「本当のことを言ったまで。それのどこが悪い」と思っている

****************************


これを読んで激しく納得!
正に正にその通り!
正論相手に反発すると、こちらが悪者になってしまったりする。



その正論野郎にヤラれた月曜。
朝、インターホンが鳴るので出てみると、町内の噂に聞く「お掃除おじさん」。

話しを聞くと、公園の落ち葉を掃いて、それをかためて寄せておいたから、後はよろしく
と、こう来た。
私「え??」
おじさん、「お宅会長でしょ?お宅の団地が今月公園掃除の当番でしょ」と言う。
確かにそうだけど、ちゃんと日にちを決めて役員で掃除してるし。
要するに、掃いてやったから、ゴミ袋に入れる後の処理をしておけという事。
はっきり言って、余計なお世話。どっちにしても当番としてしなきゃいけないんだし。
公園に行ってみると、そんな落ち葉の山が10か所以上…。
広ーい公園を大汗かいて一時間以上かかって大型ゴミ袋に6袋!
しかも突然だったので他の役員に声を掛けず一人で。

こういう「お掃除おじさん」軍団がいて、本当なら感謝される事をしても
町内の嫌われ者になってる。
町内の為の掃除、防犯、防災、親睦行事、等「良い事」を推進してるのに
ボランティアと言いながら「良い事」を大義名分に町民に強制しようとしたり
ひどい時は提案だけしといて丸投げかよ!って時も。
でもご本人たちは、いい事をしてるんだから、何を言っても曲げようとしない。
なんであんな正論老人たちに振り回されなきゃいけないんだ~!
ゴミ集めで筋肉痛になって身体ガタガタだ~!

正しい事を言いすぎても人間反発したくなるもの。
今度、奇襲があったら何を言われてもめげない相手なので
嘘ですり抜けようと思います。
そんな私は人でなし。

d0055013_5172570.gif

[PR]
by manmaru27 | 2014-04-27 09:17 | 思う | Comments(6)

あまおう


娘夫婦が来るというので、ちょうど買い物の時
あまおうの美味しそうなのがお店に並んでたので買っておいた。

コーヒーや甘い物を食べない二人なので、果物なら間違いがない。
案の定、「なかなか、こんなイチゴ買えない〜。」と
喜んで食べてくれるのを私も喜んでながめる。

…お母さんもなかなか買えないけどね…

そんな今日の事を思い出しながら、
母も、義母も私たち家族が帰省した時は
あれやこれや「食べんさい」と買っておいてくれたなぁ…と思うと、涙が出そうになった。
私も同じ事をするようになって、この年になっても親の気持ちに気付かされる時がある。
[PR]
by manmaru27 | 2014-03-23 01:22 | 思う | Comments(0)

右手と左手のバランス


よく行くスーパーで、きっと何年もレジにいる人の事。
何故かレジ打ちに微妙にイライラする。
なんでだろ?
決して遅いようには見えないのに。
レジ打ちと言っても、お客さんの買った品物をバーコードに通して
清算済み用のカゴに移すという一連の動作。

見ると、片手で作業してるのに関わらず、ひとつの商品をバーコードに通して
新しいカゴに置くまで、もう片方の手はお留守。
なら片手でする意味ないじゃん!とか
新しいカゴに置く間に効率よく次の商品をバーコードに通すとか
効率良くできないかなーとか^^;

そんな事思いながら見だすと、よけいイライラするので
最近は避けれるものなら避けてますが(苦笑)

こんな事思うのには理由があって。
昔っから、つまらない事に合理的効率的を追及するクセがあって。
「一連の動作」に関しては鋭い目を持ってます(笑)
私も一応、器用な方なので、右手左手を上手く使った
一連の動作には自信があります^m^
[PR]
by manmaru27 | 2014-03-03 00:28 | 思う | Comments(2)

当たってしまった


町内会関係の、役員決めがありました。
役員になる事は今年が順番で決まってたけど
誰しもなりたくないのが、その中の責任ある立場。

いろいろと組織が複雑で、説明しにくいのだけど
要するに「三役」を決める日が昨日でした。

誰しもなりたくないのは山々。
出来ない、わからないと、うだうだ言ってる人に嫌気がさして
夫「くじにしましょう。」とあみだくじを作って…。
三人にひとりのところ、はい、当たりました。

私がくじを作ってたら、そして引いてたら
当たらなかったと断言できる!
もぉぉ、夫ったらぁ。
だって私、今まで当たったことがない。
こういうのって、大体うだうだ言う人に当たるものなんだから。
順番で回ってくるか、どうしてもと頼まれたりしたら役員はするけれど
くじで当たらない「コツ」を私はわかってたのにぃぃ!

どんなこと?って?

やりたくない、出来ないと言わない。
大勢の中なら、なるべく気配を消す(笑)
そして、くじを引く時は考え過ぎず平常心。
コレ、私だけの簡単なコツだけど^^;


あ~あ、今年は忙しくなりそう。
[PR]
by manmaru27 | 2014-02-24 08:38 | 思う | Comments(6)

それぞれの選択


いい過去も悪い過去も、すべて吸収して今があると思うけど
過去を振り向く事は、あまりない。
楽しい事もたくさんあったのに、その頃よく聴いてた音楽さえ
敢えて聴く事はない。

そのくらい今が幸せなんだと感謝しなくちゃいけない。
こんないい加減な私なのに、こう思える「今」を
立ち止まって感謝しなくちゃいけない。


自分自身の過去の、どこかに戻ろうとは思わないのに
力があれば戻してあげたいと思う友達がいる。
もちろん、傲慢な考えだけど。
彼女の結婚してからの人生は何だったんだろう。
彼女の今が切なくてしょうがない。
正直で誠実に選んだ道を一生懸命生きてるのに報われない。
私はと言えば、偶然の中に計算もなかったわけじゃない。いや、あった。
彼女に比べれば腹黒い。


「それでいいの?」と、あの時何度も聞いた。
もう戻れないのに、久しぶりに会った彼女を責めてしまったかもしれない。
現実逃避するしかない彼女に。
もう私には何もしてあげる事も出来ないなら、
あなたを思う私が居る事を伝えたい。
[PR]
by manmaru27 | 2013-11-20 07:30 | 思う | Comments(0)

ぶつぶつ


ランチを済ませて店から出ようとした時に
何という偶然!
数年前に遠方に越して行った人と入り口でバッタリ。

店先で、驚きと懐かしさに盛り上がる。

彼女たち(二人)は店内に案内されかけてるので長話も出来ない。
一頻り盛り上がった後、知らない方の人を紹介された。

「彼女ね、〇〇(ある商品)やってるの。聞いたことある?」

知らない彼女「〇〇やってるんです。今度ご案内するのでぜひ来て下さいね。」

ぶつぶつぶつぶつ
[PR]
by manmaru27 | 2013-05-11 07:46 | 思う | Comments(4)